TOP 戻る

女優の深田恭子(35)が、12月20日に写真集「palpito(パルピト)」(講談社)を発売する。イタリア語で「ときめき」を表すタイトルにちなみ、9月にイタリア・シラクーサのオルティージャ島で撮影。ビーチリゾートで出会った魅力的な女性を追う目線で作られており、ビーチ、街中、部屋の中と、様々なシチュエーションで撮影された。  時には清純な少女のように、時には妖艶な大人の顔で…と、つかみ所のない魅力を持つ深田のすべてが凝縮された作品。深田は「のんびりとした美しい海街で、今の私を切り取っていただきました。年を重ねたからこその、寄せ波に逆らうことのない、飾らない写真集になっているのではと思います」とPRした。